【Galaxy S10/S10+】写真や動画を撮影する方法

Galaxy S10/S10+には、高性能なカメラが搭載されています。様々なシーンで自動で最適の写真や動画が撮れるほか、モードや設定を変更することで、自分好みの撮影ができます。

写真や動画を撮る

1.ホーム画面で「カメラアイコン」をタップするか、電源キーを素早く2回押します。位置情報についての確認画面が表示されます。また、microSDカードを利用しているときは、保存場所の確認が表示されます。

2.写真を撮るときは、カメラが起動したらピントをあわせたい場所をタップして、◯をタップすると、写真が撮影できます。また、ロングタッチすると、連続撮影ができます。

3.撮影した後、プレビュー縮小表示をタップすると、撮った写真を確認することができます。画面を左右(横向き時。縦向き時は上下)にスワイプすると、リアカメラとフロントカメラを切り替えることができます。

4.動画を撮影したいときは、画面を下方向(横向き時。縦向き時は左)にスワイプするか、「動画」をタップします。

5.動画撮影モードになります。動画撮影を開始する場合は、赤い点のアイコンをタップします。

6.動画の撮影が始まり、撮影時間が画面下部に表示されます。また、オートフォーカス時は、画面をタップすると、ピントの位置を移動することができます。撮影を終了するときは、黒の点のアイコンをタップします。

7.撮影が終了します。写真撮影モードに戻す場合は、画面を上方向(横向き時。縦向き時は右)にスワイプするか、「写真」をタップします。

リアカメラを切り替えて撮影する

1.カメラを起動すると、標準ではリアカメラの広角レンズ(1200万画素、画角77度、F1.5/F2.4)が選択されています。木が3つ並んでいるアイコンをタップします。

2.超広角レンズ(1600万画素、角123度、F2.2)に切り替わります。木1本のアイコンをタップします。

3.望遠レンズ(1200万画素、画角45度、F2.4)に切り替わります。画面をピンチします。

4.ピンチの度合いによって、各レンズの切替、高額ズーム、デジタルズームを設定してくれます。右側にメモリが表示され、どのレンズが使用しているかがわかります。

明るさやピントを調整する

1.通常の「写真」モードではピントと露出は自動ですが、明るさ調整やAE/AFロック利用することができます。明るさを変更するには、ピンとを合わせたい部分をタップします。

2.画面右側に明るさ調整のスライダーが表示されるので、ドラッグします。

3.明るさが変わります。AE/AFロックを利用する場合は、明るさとピントを固定したい箇所をロングタッチします。

4.AE/AFロックが表示され、明るさとピントが固定されます。

絞りを手動で切り替える

1.Galaxy S10/S10+のリアカメラの広角レンズは絞りをF1.5とF2.4に切り替えることができます。「写真」モードでは自動切換ですが、「プロ」モードにし、画面右下のF値が表示されたアイコンをタップします。

2.メモリが表示されるので、F値の文字(画面ではF1.5)をタップします。

3.F値が2.4に変更されました。

AFとAEロックを別々に指定する

「プロ」モードでは、AFとAEを別々に指定することができます。「プロ」モードにして、画面をロングタッチし、AE/AFロックを表示します。

ドラッグするとAEをロックとAFロックそれぞれのマークが表示されるので、それぞれをドラッグして明るさやピントを固定したい箇所に移動します。